MBCCへようこそ

賛美

宗像べテルクリスチャンセンターは独立したプロテスタント教会です。アメリカのワシントン州フェデラルウェイのべテルフェローシップインターナショナル教会のぺンテコステ派の遺産を豊かに受け継ぐ教会です。べテルフェローシップインターナショナルの歴史は、インドネシアに6000教会を設立し、オランダ、南米、そしてここ日本でも活動をしています。当教会は日本べテルミッションのメンバーであり、東京、岩手県、九州のグループに関連しています。

私たちの望みは、あなたがたが教会にこられ、ともに礼拝をし、教会を導いて下さる方、く私たちの主、イエス・キリストの真実を発見していただくことです。この方こそ、教会のすべてです。素晴らしいお方です!

初期教会は120人の人々で始り、日々ひろがっていったと歴史は伝えています。「数日後信徒のよりあいがあり、およそ120人が・・・毎日、彼らは集まり・・・神をほめたたえその人々のよき意志をたのしんだ。そして毎日主はその救われた人々の集まりを増やしていかれた。」(使徒の働き1章15節、2章46ー47節)。

それは今日でも息づき、成長し、増え、拡大し、世界中で驚くほどの速度で広がっています。宗像べテルクリスチャンセンターはこのグローバルに広がりゆく教会の一部です。

私たちはイエス キリストが生きていると信じます!私たちはあなたがたを招き、毎週の私たちの生きた礼拝の参加者になってもらいたくおもっています。温かく歓迎いたします。

詩編150

ハレルヤ。
神の聖所で、神をほめたたえよ。
御力の大空で、神をほめたたえよ。
その大能のみわざのゆえに、神をほめたたえよ。
そのすぐれた偉大さのゆえに、神をほめたたえよ。
角笛を吹き鳴らして、神をほめたたえよ。
十弦の琴とをかなでて、神をほめたたえよ。
タンバリンと踊りをもって、神をほめたたえよ。
緒琴と笛とで、神をほめたたえよ。
音の高いシンバルで、神をほめたたえよ。
息のあるものはみな、主をほめたたえよ。
ハレルヤ。